スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

副作用なく子宮改善する方法


ホルモンバランスを整え
子宮を自然治癒するには・・・

*

宮筋腫・子宮内膜症・卵巣のう腫 とても辛い病気ですが、
ホルモンバランスの崩れを整えることによって、改善することができます。
子宮筋腫は4人に1人はなっていると言われています。

しかし重い症状が続き、また良くなったと思っても、周期的に悪化するため、
根本的な解決がなかなか図れません。

例えば

・洪水のような生理の出血で、体を動かすこともできない程のひどい痛み

・だらだらと月2回もの生理が続くが、仕事を休むわけにもいかない

・造血剤を飲んでもなかなか貧血が治らない

・大きすぎの子宮筋腫で、便秘や痔でのたうちまわるほど辛い


ホルモン療法や摘出手術をするべきなのでしょうか?
根治を保証する、確かな治療法がないため、ずいぶん迷ってきたと思います。
辛さから逃れたいと、いろいろ試してきたはずです。

ドラッグストアーで痛み止めを買ってみたり、玄米菜食を取りいれたり

また、病院に助けを求めても、「もう少し大きくなるまで様子を見ましょう」などと、
なんら指導もなく半分放置されます。

心配で“苦しかった”日々

ぜ 病院では、解決法を教えてはくれないのでしょう。
切ったり、薬を飲んだりするのは「対症療法」ではないのでしょうか?
そんな疑問も頭をかすめたかもしれません。

例えば、あなたは貧血になったらどうしますか?
まず、ホウレンソウやレバーを食べると思います。

あなたは、知っているのです。
「私の体の中は、私が飲んで食べたもので出来ている!」と。

そしてそれはホルモンに関しても同じです。
しかし、病院では医師は、「ホルモンと食べ物とは、あまり関係がない」と言って
痛み止め薬、ホルモン療法、摘出手術を勧めます。

これが、脳からのホルモンに対する日本の遅れた医療事情なのです。
それに、食べ物の指導は、病院の足しにはなりません。
日本では、ホルモンバランスは、薬や合成ホルモン療法、そして手術で治せると
信じさせます。

しかし、本当はそうではないのです。
薬やホルモン療法に頼れば、ますますホルモンバランスは崩れていくのです。

そして崩れは、子宮ガン、乳ガン、不妊や、骨粗しょう症
下半身に脂肪がつく、髪のコシがなくなり抜け毛が多くなる、などの老化の加速
子供や孫のアトピー、ADHD、脳の発育、精子の減少、生理不順などに影響します。

ホルモンバランスの崩れがこれほどの危険をもたらすのに
病院の先生や、薬に頼れないとしたら、私たちはどうしたらいいのでしょう?

細胞は“1秒間に50万個”も
生まれ変わっています

達の体は60兆個の細胞が集まって出来ており、毎日入れ替わっています。
しかも、その入れ替わりは、毎秒50万個です。

つまり、生まれる細胞の質を高めることで、体質を改善できるのです。

もしホルモンの基礎知識を身につけ、古い考えと行動を変えられるのなら
当然、あなたの脳と体のホルモンバランスも変化していきます。

では、どうすれば細胞の質を高めることができるのでしょうか?

まず、痛みを和らげる食品摂取の知識ですが、
日常の何気ない食事で体内につくられる、プロスタグランディンという物質があります。

これは摂取する油に関係する物質ですが
身体の異常を痛みとして信号を発してくれる警報機のような働きをします。
名前を聞いたことある人も多いでしょう。

この体内に生成されたプロスタグランディンですが
原料の違い、つまりあなたが何を食べたかによって種類が変わり
まったく違う働きをします。

同じプロスタグランディンでも、
一方は、あなたの体の痛みを激化し、なんと一方は、痛みを緩和するのです。

ただ、油を変えただけでこのような変化があります。
しかもこれは、知ってるか知らないかの知識です。
あなたの習慣は、知らず知らずのうち痛みを増加させているのかもしれません。

習慣が“痛み”になる

を食べれば 改善できるのか? 何を避けなければいけないのか?
そして、生活の中で、“何に” 気をつけなければならないのか?

これらがわかれば、心の底から安心できることでしょう。
そうです、習慣を変えることで、痛みは消えていくのです。

薬はあくまで対症療法であり、生理痛・子宮筋腫・子宮内膜症・PMSの
根本原因、「ホルモンバランスの崩れ」を改善する方法ではありません。

そして、素晴らしい日本の外科医療でも
食習慣などの根本原因を取り除くことはできません。

再発するかもしれない何十万もする手術、
将来の激しい更年期障害を回避し、
副作用なく子宮改善するには…、>>>詳しく



そして「子宮内膜症」「卵巣のう腫」「生理痛」の改善はこちら

>>>14日間の生理痛改善

*

特商法

テーマ : 婦人病 - ジャンル : 心と身体

Tag : 子宮筋腫 子宮内膜症 卵巣のう腫 卵巣嚢種 チョコレートのう腫

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。